独学で初心者がオーボエを吹くのは難しい

 

 

楽器には様々あり弦楽器や管楽器、
打楽器などそれぞれで形も違えば音も違うものになります。

 

そのため楽器により演奏の仕方は違い、
力の入れ方やリズムのつけ方など簡単な動作や難しい動作など
楽器により習得するための難易度なども変わってくるものになります。

 

そのように様々な楽器がある中でも難しいとされるものに、
管楽器の一つであるオーボエが挙げられます。

 

たいていの楽器であれば吹奏楽部などに
何人かは同じ楽器を扱っている人はいますが、
オーボエ奏者がいないことは珍しくもありません。

 

そのため近くにオーボエを演奏している人がいないため、
初心者など初めて楽器を触る人は独学で
演奏の仕方を覚えていかなければならないため、
とても難しい楽器になります。

 

独学で勉強していくとわからないところでつまずいてしまい、
次に進むことが難しくなってしまいます。

 

またオーボエは肺活量はそれほど必要としませんが、
吹き方が難しい楽器なため息が苦しくなってしまうため、
初心者が独学で勉強するには
正しい吹き方を覚えることが重要になってきます。

 

そして初心者では音が出ないこともよくあることであり、
その場合リードの開きが狭くなっていることが多く、
きちんとした調整方法を学ぶためにもレッスンなどを
受けることも大切なことになります。

 

関連ページ

上手くなる方法
オーボエの美しい音色を自宅でマスターしたい方必見!憧れの音色を奏でましょう☆
オーボエとクラリネット
オーボエの美しい音色を自宅でマスターしたい方必見!憧れの音色を奏でましょう☆
オーボエの値段
オーボエの美しい音色を自宅でマスターしたい方必見!憧れの音色を奏でましょう☆
初心者レッスン
オーボエの美しい音色を自宅でマスターしたい方必見!憧れの音色を奏でましょう☆